FC2ブログ
ライブプレゼンツ倶楽部「うらかた」のブログです。真剣に音楽と向き合っている人達を応援します。

プロフィール

urakatayooji

Author:urakatayooji
初めまして、ヨージと言います。
企画ライブ「音蔵人(おんくらうど)」を主催しています。
ミュージシャン達が真剣勝負できる「器」を創造していきます。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告  |

ありがとうございましたm(_ _)m

おかげさまで「楽夢音Vol.5 あの時をもう一度」無事に終了いたしました。

直前まで振った雪のせいで足元悪い中。
また連日の除雪疲れのある方も中にはおいでたと思います。
そんな状態にもかかわらず、会場に足を運んでいただいた方々に深く感謝いたします m(_ _)m



「コッチ」君は本人曰く「60%の出来」だったらしいのですが、僕には「今までのステージ」で一番良かったと感じました。
途中から来たお客さんが「ちゃんと初めから聞きたかった」と後悔していたほどでした。
「海岸通りマンスリー」で歌ってからそう日数が経っていないにもかかわらず、確かな成長が感じられました。

「ヒロキ」君は会場に着いた時は「吟遊詩人」らしく「スナフキン」みたいな格好で現れました(笑)
最近は彼の「生音マンスリーライブ」ばかり聴いていたので、ラインを通した音が新鮮でした。
前回もやってくれたんですが、「ライブでしか聴けない音楽を」とのコンセプトで「コッチ」君とセッションを繰り広げてくれました。
いきなりのセッションの中、二人の緊迫した空気が聞き手にも伝わり、とても面白かった。
ステージを降りた途端、力を出し尽くしたせいで放心状態になっていた「佐藤ヒロキ」
ほんとうにありがとうございました。

「CHOKKAQ」さん達
僕自身今回で聞くのは2回目なんですが、完全に虜になってしまいました。
実は直前に体調を崩されたり、身辺が多忙になったりで決して万全な状態ではなかったはずなんですが、ステージでは全くそんな気配も見せず(途中むせてましたが(笑))素晴らしいライブでした。
なんか文章でうまく表現できないんですが・・・・兎に角良かった(^^)

「ろくたん」さんは「楽夢音」の集合時間よりも早めに現地入りし、車の中で寸暇を惜しんで練習しておられました。
本当は自分のライブに集中したいはずなのに、ギリギリまで立ち会ってくださいました。
いつも本当に感謝しています m(_ _)m

自画自賛で申し訳ないんですがまさに「最高のライブ」だったと思います。
ライブが終わってからもずぅ~っと余韻に浸っていました。
こんな感覚に囚われたのは本当に久しぶりです。





読んだまんま、「音楽」の中に「夢」があると書いて「らむね」と表現しています。
僕にはこの「楽夢音」を続けていくことで、いつかはかなえてみたい「夢」があります。
その「夢」の実現のために、今目指さなくてはならないことはこういうことじゃないか?
という事を今年は試行錯誤を繰り返しながら挑戦していこうと思っています。
更にその挑戦に必要なスキルをこれから身に付けなくてはいけないんですが
昨日の「楽夢音」で改めて痛感しました。。。

「楽夢音」は可能な限り続けます。

今後ともごひいきの程、宜しくお願いします m(_ _)m






スポンサーサイト
[ 2012/02/06 16:32 ]

楽夢音  | コメント:(0)  | トラックバック:(0)  |
<< ALIBABA | ホーム | 出演者紹介「CHOKKAQ」 >>

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。