ライブプレゼンツ倶楽部「うらかた」のブログです。真剣に音楽と向き合っている人達を応援します。

プロフィール

urakatayooji

Author:urakatayooji
初めまして、ヨージと言います。
企画ライブ「音蔵人(おんくらうど)」を主催しています。
ミュージシャン達が真剣勝負できる「器」を創造していきます。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告  |

ありがとうございました


銀シャリさん

カンバン


「楽夢音Vol.4 明日に続く路」無事に終了することが出来ました。

「楽夢音」を聴きに来てくださったお客様。
快く出演を了承して頂き、且つ目一杯自分の音楽を表現して下さった出演者の皆さん。
快く会場を提供してくださり、美味しいジュースやパンを出してくださった「銀の車輪」さん。
最高の音を表現しようと全力を尽くしてくださった音響担当の「ろくたん」さん。
大勢のお客さんが一気に受付に殺到しているにもかかわらず、冷静に対処してくださった「マヨ」さん。
そしていつも「楽夢音」を影で見守り、支えてくれている皆さん。
ライブに携わっていただいた皆さんのおかげで素晴らしいライブになりました。

本当にありがとうございました m(_ _)m


最近ライブが終わる都度、思うことが同じになってきました。
それは・・・ライブは一人では決して出来ず、みんなの気持ちがひとつになって初めて素晴らしいイベントになるということ。
ライブをやる度に実感しています。

リハーサルの時から一切の妥協はなく、既に臨戦態勢。
出番待ちの時、緊張を和らげる為の冗談もキレがなく(笑)
無意識のうちに声が大きくなり、たまらず口に指を立てたことが何回も・・・
(そういう自分も注意されてしまいましたが(-o-; )
個々の出演者自身、おそらく緊張やプレッシャーで力を出し切れず、不満足な結果に感じている人もいるでしょう。
新たに課題や反省があった人もいるでしょう。
ですが、互いに刺激しあい、その時できる精一杯を出しつくした・・・僕にはそう感じました。
打ち上げのときの皆さんの笑顔がそう教えてくれました。


おかげさまで、沢山の方に興味をもって頂けたみたいで、会場に入りきれず一時立ち見が出るくらい盛況でした。
感謝の言葉もありません。m(_ _)m
会場


改めて振り返ってみると、僕自身、回も反省や課題がまた出て来ました。
ですが課題や反省がある限りまた次を頑張れます。(^^)v


今回で今年の「楽夢音」は終了となりますが、年が改まって直ぐに開催したいと思っています。

その時は是非また皆さんと素敵な時間を共有させてください。

「楽夢音」で再会できるのを楽しみにしていますm(_ _)m


記念撮影
おまけ

スポンサーサイト
[ 2011/09/12 16:10 ]

楽夢音  | コメント:(0)  | トラックバック:(0)  |
<< ヨシヒロ企画「行川さをり、9月のそら。」 | ホーム | とうとう明日です! >>

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。