FC2ブログ
ライブプレゼンツ倶楽部「うらかた」のブログです。真剣に音楽と向き合っている人達を応援します。

プロフィール

urakatayooji

Author:urakatayooji
初めまして、ヨージと言います。
企画ライブ「音蔵人(おんくらうど)」を主催しています。
ミュージシャン達が真剣勝負できる「器」を創造していきます。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告  |

ありがとうございました「響 Vol.1」

当日は夕方になって急に降積もった雪で一気に路面が見えなくなり、気温も冬らしくめっちゃ寒かった。。。orz
そのような足元が悪く寒い中、沢山の方に御来場頂きました。
皆さんの心温まる熱意に刺激されたかのように、出演者もいつも以上に気持ちの篭ったステージを披露してくれました。

御来場いただいたお客さま

出演者の皆さん

「Oto酒bar 来望」のマスターを始めスタッフのみなさん。

ありがとうございました m(_ _)m



IMG_3178_convert_20130120144010.jpg

今だから正直にお話できますが、平日ということに加え生憎の天気、それに各出演者それぞれいろんな不安要素があり、正直「本当にライブできるのか?」と直前までハラハラしていましたが取り越し苦労で本当に良かったです(^^)v


・マツバラーズ
IMG_3128_convert_20130120143207.jpg
トップバッターでお願いしていたんですが、どちらかだったかが仕事で会場入り直前になりますと事前に聞いていたので、雪が降ってきた時は土壇場で出演順変えようかと顔を見るまで考えていました。
しかも、マツバラ女(万舞と書いてマブちゃんです)がリハの時に声が出てない
でも、本番が始まると・・・・・・
マブちゃん、久しぶりに根性の座ってる女性に会ったような気がしますまるで何事もないような堂々としたステージ。
しかも去年の秋に結成してまだ間もないなんて事をまるで感じさせませんでした。
彼女のハイトーンボイスとマツバラ男「まっちゃん」のオリジナル曲、今年注目です(^^)v


・ツヨゾーとニッコロ
IMG_3137_convert_20130120143232.jpg
ユニット名を聞いた時は「お笑いバンドか?」と思ったんですが・・・・・・(*^_^*)
正体は「遊民唱歌隊」のボーカル「ニナリン」さんと御存知「エガオガスキー」のGt「ツヨスキー」さん。
二人のイメージにピッタリの昭和歌謡曲と「ニッコロ」さんが書いた詩に「ツヨゾー」さんがメロディーをのせたオリジナル曲で会場を沸かしていました
「風邪ひいて先週2日も仕事休んじゃったアハハ」(←一部脚色入ってます(笑))と会場入りした時にでっかいマスクをしていた「ニッコロ」さん
出番直前まで咳き込んでいて喋るのもつらそうで、喉の調子と緊張からとても最後まで歌え切れないんじゃないかと心配してましたが、曲が進むにつれて集中力が高まり、最後には超ノリノリでした
歌っているうちにいつの間にか風邪もすっかり治ったみたいで、気がつくとでっかいマスクがポツンとカウンターに転がってました(笑)


・エガオガスキー
IMG_3147_convert_20130120143315.jpg
こちらはもっと重症
ライブ2日前に「インフルエンザかもしれません「テツスキー」さんからメールが・・・・
会場入りした時もかなり体調悪そうだし。。。orz
でもさすがは「エガオガスキー」、圧巻のステージでした
MCで笑わせ歌で聞かせ・・・・お客さんの目と耳を最後まで釘付けにしてしまう魅力に溢れ、貫禄を漂わせるステージでした。
「全部もってっちゃったなぁ」っていうのが正直な感想です(^^)v


・KP Rhythms with DJ
IMG_3176_convert_20130120143931.jpg
IMG_3169_convert_20130120143910.jpgIMG_3166_convert_20130120143846.jpgIMG_3164_convert_20130120143755.jpg
この日唯一あまり心配していなかった「KP Rhythms with DJ」(笑)
「コッチ」君と「ぺぺ」ちゃんの二人で去年「NonTitle」に出演してもらった時のユニット「KP Rhythms」にプロハーブ奏者「DJ」さんが加わって大人のブルースを披露してくれました。
「DJ」さんはハーブ以外にドラムを叩いたりとなんでもこなしそうな感じでした。
因みに「DJ」さんは「アレクサンダーテクニーク」の講師で、今回ワークショップを開催する為に名古屋から来られているそうです。
応援に駆けつけてくれた「栗野秀」さんも途中サポートで1曲ベースを弾いてくれました。



今回は「コッチ」こと「河野裕昌」君との合同ということで、それぞれ準備を分担して進めてきました。
御存知の方もおられるとおもいますが、「コッチ」君は人生の目標をたててそれを実現するために今月末に県外へ旅立ちます。
なのでこの日が実質的に最後のライブでした。
若い才能の一人が富山県からいなくなると思うと凄く寂しいのですが、彼の将来の為に温かく送り出してあげたいと思います。

フレ~、フレ~、コッチ \(^^)/

ガンバレ、ガンバレ、コッチ \(^^)/

IMG_3144_convert_20130120143256.jpg
左から「KP Rhythms」「ペペ」ちゃん、もう一人の主催者「コッチ」君(笑)、「KP Rhythms」のサポートでベースを弾いてくれた「栗野秀」君、「1/27ユメヲカタチニvol.10」の主催者「愛梨」ちゃん。

スポンサーサイト
[ 2013/01/20 16:38 ]

その他ライブ情報  | コメント:(0)  | トラックバック:(0)  |
<< 「音蔵人 Vol.1」の御案内 | ホーム | 音蔵人(おんくらうど) >>

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。