FC2ブログ
ライブプレゼンツ倶楽部「うらかた」のブログです。真剣に音楽と向き合っている人達を応援します。

プロフィール

urakatayooji

Author:urakatayooji
初めまして、ヨージと言います。
企画ライブ「音蔵人(おんくらうど)」を主催しています。
ミュージシャン達が真剣勝負できる「器」を創造していきます。

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

10.14 NonTitle Vol.7


月日が経つのも早いもので、前回の「Vol.6」の余韻を覚ます間もなく、「Vol.7」の日が近づいてきました o(_ _)o
今回も個性豊かな4組が出演します。


・みやかわのりこ
IMG_2788_convert_20120813202057.jpg
前回は「M sand M」という3人組ユニットで出演してくれたみやかわのりこちゃん。
その後ユニットでの活動はしていないとのことで、今回は久しぶりに弾き語りで登場します。
これはあくまでも僕個人が勝手に想像しているだけなんですが、彼女は今、自分はどんな音楽をやりたいのか手探り状態なんじゃないのかな?と感じています。
いろいろ迷いや悩みがあるかと思いますが、音楽が好きという気持ちに偽りは無いと思うし、見つかるまでとりあえず歌い続けてもらいましょう・・・・って思ってます。
みやかわのりこちゃんにとっては、いい迷惑かな?


・CRY2
IMG_2694_convert_20120703000143.jpg
すいませんなぜかこのユニットの写真でまともなの1枚も無いんです。。。orz
今回こそちゃんとしたのを撮りますので、しばしお待ちをm(_ _)m
前回は「出口」君をギターサポートに迎えての出演でしたが、今回も強力な助っ人を呼んでいるそうです。
それは・・・・・・・内緒です(笑)
というのは冗談で、県内でバンドをやっているミュージシャンなら一度は名前を聞いたことがあるという凄腕ドラマー「オマル」さん(本名は自粛。)が「ジャンベ」という打楽器でサポートしてくださいます。
「ハモる」という言葉を聞いたことがあると思いますが、彼女達のはそういった次元を超えた「2声によるコーラス」
結成当初はとても不安定で、お互いに探り合いながら歌っているのでは?と思う時もあったんですが、今ではピタリと呼吸が合い、聞いていて鳥肌が立ってくるほどの迫力と存在感を身に付けています。


・常務
写真_convert_20121008235645
若干22歳と思えない貫禄からついたあだ名が「常務」
喋らなくても何故か自然とお客さんの笑いを誘ってしまう独特の「間」
アコースティックギターはもとより、バンジョーやマンドリン、それと名前は忘れたけどハープみたいな楽器など、弦が張ってある楽器ならなんでも弾きこなしてしまう器用さ。
でもやっぱり軽快なスリーフィンガーで奏でるギターの音色に載せて歌う古いフォークソングが常務の一番の売りかな?
彼のステージにはいつもお客さんをウキウキさせる、そんな魅力があります。


・KIYO
IMG_2830_convert_20120910223705.jpg
「中島みゆき」さんや「高田渡」さんの曲を好んで歌うKIYOさん。
前回は僕のリクエストで全曲オリジナル曲でのライブをやってもらいましたが、ちょっとしたトラブルと初めての体験という事で、彼女にとっても不本意なステージじゃなかったかな?と思います。
今回は特になにも要望しておらず、KIYOさんの好きにやってもらおうと思っていますので、本来の彼女がもつ魅力を存分に発揮してくれるでしょう(^^)/
あっひょっとして、またプレッシャーかけてます?


・「ろくたん」
IMG_2779_convert_20120813201941.jpg
前回は今まで見た中で最高のステージでした
最近の「ろくたん」さんを見ているとミュージシャンとして一皮剥けたなぁって感じています。(こわくさいこと言ってすいませんm(_ _)m )
今年の始めに「今年は歌うことに力をいれたい」と言っておられたんですが、まさに有言実行でした。
特に女性ボーカルの曲やスローなバラードを歌わせたら背筋がゾクゾクしてくるくらい「イイ」です。
過去の記事に僕と「ろくたん」さんの関係(いや、決して怪しい関係じゃないですよ)を書いたこともあるのでご存知の方もいると思いますが、そういう関係を抜きに僕自身純粋にイベンターとして色んなミュージシャンを見た中で今年一番成長しているミュージシャンです。


NonTitle7.jpg

会場までの道順なんですが、高岡方面からは国道八号線の庄川を越えて3つ目の信号「朴木口」を左折。
富山方面からは「鏡宮高架橋」(道の駅新湊があるところです)を超えて一つ目の信号を右折。
ひたすら走って新湊の街中をすぎると欄干がステンドガラスで飾られた「かぐら橋」があります。
「かぐら橋」を超えて直ぐの一旦停止を左折して暫く走ると左手に「新湊勤労青少年ホーム」がありますので、そこに駐車してください。
「かぐら橋」手前にある「川の駅新湊」にも駐車できますが、極力「新湊勤労青少年ホーム」に駐車して下さる様、ご協力お願いします m(_ _)m


Douzo map


参考までにGooglemapをば・・・
                               より大きな地図で 土蔵カフェ DOUZO を表示









スポンサーサイト



[ 2012/10/09 00:36 ]

Non Title  | コメント:(2)  | トラックバック:(0)  |
 | ホーム |