ライブプレゼンツ倶楽部「うらかた」のブログです。真剣に音楽と向き合っている人達を応援します。

プロフィール

urakatayooji

Author:urakatayooji
初めまして、ヨージと言います。
企画ライブ「音蔵人(おんくらうど)」を主催しています。
ミュージシャン達が真剣勝負できる「器」を創造していきます。

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告  |

ありがとうございました。

春先から準備をしてきた今回の「楽夢音Vol.9  コッチ見てぇ」
終わってみればあっという間の出来事でした。


ご来場頂いたお客さま

出演者の皆さん

スタッフの皆さん

そしてこのイベントに関わってくださったすべての皆さん

本当にありがとうございました m(_ _)m





IMG_2923_convert_20121021220431.jpg
今回の企画は年が明けたら県外に行ってしまう「コッチ」こと「河野裕昌」君の壮行会の意味合いもあったので、「弾き語り」に加え、今回のイベントの為に結成したピアノトリオ「TriSouls」のボーカルとしても登場してもらいました。
IMG_2967_convert_20121021220804.jpg
IMG_2916_convert_20121021220259.jpgIMG_2922_convert_20121021220346.jpgIMG_2920_convert_20121021220320.jpg
IMG_2979_convert_20121021220906.jpgIMG_2980_convert_20121021220941.jpgIMG_2981_convert_20121021221005.jpg
弾き語りとピアノトリオの2ステージ延べ約1時間半。
そして別の場所での最終リハに加え本番直前の音合わせにと一日中歌いっぱなしで、途中喉が持つのか心配したんですが、見事最後まで歌いきってくれました

「TriSouls」
のベース「栗野秀」君とドラムの「猪原悠」君も一切の妥協をせず、本番ギリギリまで音に拘る姿勢は本当に勉強になりました。
なかなか見られない貴重な体験をさせてもらいました。
そして今回のイベントの為にオリジナル曲まで作って頂き、ありがとうございました m(_ _)m


IMG_2941_convert_20121021220547.jpg
たちなみえみさんはMCを聞いていて初めて知ったのですが風邪の為本来の調子ではなかったとか、そんな状態だとは全く気がつきませんでした

これは僕が普段から勝手に思っていることなんですが、自分の音楽を聞かせるということを強く意識しながらキチンと準備を普段から怠らない、そういう人達の音楽は聞いていて感動するし、世界観や感性に酔いしれることができる。
たちなみえみさんを筆頭に今回の出演して頂いた人達は正にそういった人達でした。


IMG_2939_convert_20121021220704.jpg
今回どうしても歌ってもらいたくて長野から来てもらった滝沢梓さん。
コッチ君を驚かせたくて彼女の出演をずぅ~っと隠していました(笑)
実はライブの開催日を10月20日と決めたのも、忙しい彼女が富山に来れる日ということで決めました。
サプライズゲストということで会場でのリハーサルが出来ないため、正午に富山に到着してから夕方まで某所にて練習と調整をしてもらってから会場入りしてもらいました。
コッチ君に最後の最後でバレ無い様に会場の控え室まで彼女を誘導するのはちょっとしたスリルがあって面白かったです(笑)
IMG_2932_convert_20121021220502.jpg


それぞれのパフォーマンスについてレポートしようと思ったんですが、ソムリエがワインを語るような上手い表現が思い浮かびません
ただ、僕自身はやりきった感が強く、今とても満たされていて幸せな気分です。
まさに「うらかた」冥利に尽きますm(_ _)m



実は今回の「楽夢音」は多くの人が「うらかた」として支えて頂いたおかげで成り立ちました。

自身の企画イベントを超える機材を持ち込んで音響面で支えて頂いた「ろくたん」さん。
音作りに関しては全面的におんぶに抱っこ状態でした m(_ _)m
IMG_2915_convert_20121021220235.jpg

打上げ時に初めて知ったのですが、今週は2日しか家に帰れていないくらい超多忙だったにも関わらず、今回の企画をどうしても映像で記録したいという僕のお願いを快く引き受けてくださった「宮田」さん m(_ _)m
IMG_2970_convert_20121021220836.jpg


時間を大幅に超えてしまったにも関わらず、嫌な顔を見せず最後まで笑顔でみんなに接してくれた「NPO法人 水辺の町新湊」の「みー」ちゃん。
彼女には打上げ時の料理の準備から、受付、ドリンク係りと八面六臂の大活躍というか甘えっぱなしでした m(_ _)m

某所でのリハーサルを終えてライブが始まるまでの間「滝沢梓」ちゃんを預かってくれた「カフェ DOUZO」の「八重子」さん。
自家製ケーキやコーヒーなどで彼女達を和ませて頂きました m(_ _)m
実は夜にどうしてもはずせない用事があるということで、楽しみにしていた「たちなみえみ」さんのステージを最後まで見てもらえなかったのが残念でした。

サプライズで手作りケーキを準備してくれた「愛梨」ちゃん。
おかげさまでライブ開始前のセレモニーに厚みができました m(_ _)m
打上げ時に皆でそのケーキを頂いたのですが、甘すぎずとてもおいしかったです

「みやかわのりこ」ちゃんは滝沢梓ちゃんとは学生時代からの親友という事で、今回富山に着いてからずぅ~っと彼女に付き添ってもらいました。
ご存知の通り彼女自身もミュージシャンなのに今回は「うらかた」に徹してもらい、感謝の言葉もありません m(_ _)m

最後に、、
設営の時から男並みに重い機材を持ち運び。
出演者や他のスタッフの人達の心を繋ぎ。
本番中はカメラマンや盛り上げ役に。
と大活躍だった真夜さん。
いつも本当にありがとう m(_ _)m


IMG_2988_convert_20121021221116.jpg


今回の「楽夢音」に関わった人すべてが、各々の役割をキチンと果たして頂いたお陰でとても素晴らしいイベントになりました m(_ _)m
でもこれで終わりということではなく、それぞれが反省点や新たな課題が見つかったりしていることだと思います。
今回のイベントがそれぞれの糧となり、次に生かしていただければ主催者としてこんな幸せなことはありません。

そしてまたいつか皆でイベントをやってみたいです!

その日が来るまで僕ももっと精進していきます!!



今後とも宜しくお願い致します m(_ _)m

本当にありがとうございました m(_ _)m



オマケ・・・・・・
今回のベストショット
IMG_2987_convert_20121021221039.jpg
「TriSouls」の「猪原悠」君のアップ!!
めっちゃイケメンですが・・・・・・最近一児の父親になられました。。
おめでとうございます!

スポンサーサイト
[ 2012/10/22 00:25 ]

楽夢音  | コメント:(0)  | トラックバック:(0)  |
 | ホーム |  次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。