ライブプレゼンツ倶楽部「うらかた」のブログです。真剣に音楽と向き合っている人達を応援します。

プロフィール

urakatayooji

Author:urakatayooji
初めまして、ヨージと言います。
企画ライブ「音蔵人(おんくらうど)」を主催しています。
ミュージシャン達が真剣勝負できる「器」を創造していきます。

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告  |

「FUSHIKI acoustic cafe 海岸通り」

去年までの「ヨージ」は・・・・・
普段は週末高岡駅南口地下で歌い、
ある時は庄川ウッドプラザで開催される「ライブウッド!」で歌い、
またある時は「ライブすっぞ!」で歌い、
といった感じで、県内にいる沢山のアマチュアミュージシャンの一人として歌っていました。
ライブに出演したり、人前で歌ったりするのが好きなオッサンでした。
決して上手くはありませんが

以前から興味があったのは事実なんですが、ひょんなことがきっかけで今年の春から「楽夢音」というイベントを企画するようになりました。
それまでは自分の出演するライブ以外はあまり他のライブを見に行くことが無かったんですが、他のイベンターがどんな「企画をしているのか」とか「今まで競演してきたミュージシャン以外をもっと聞きたい」、そして「出来れば楽夢音に出演してくれるミュージシャンを探し出したい」という動機から様々なライブを観に行くようになりました。
今は純粋に個々のライブを見るのが楽しいから行ってますが・・・

そうやってあっちこっち行ってるうちにお気に入りのお店が2つ出来ました。
一つは金沢近江町市場にある「メロメロポッチ」
もう一つは高岡エビス通りにある「バー正太郎」
二つのお店に共通していることは、
・照明が暗く感じる。
・決して汚れているわけではないけど、どこか古びていて「歴史」を感じる。
・常連さんが個性的で沢山の常連さんに支えられ盛り立てられている。
って感じです(あくまでもヨージの私感です)

この二つのお店、どちらに行っっても店に入ると何故か「ホッ(^^)」として、「帰ってきたぁ」って心から寛げるんです(^o^)





このブログで何度かイベントのご案内していますから、すでにご承知の方もおいでになると思いますが、11月に高岡市は伏木国分というところに新しくカフェが出来ました。
「FUSHIKI acoustic cafe 海岸通り」といいます。

名前にある通り、アコースティックを中心にアマチュアミュージシャンの音楽活動を支えたい。
そして富山県内でも素敵な音楽が聴けるという事を少しでも多くの人に知ってほしい。
また、若い時にギター等を弾いて青春していた人達にその頃の事を思い出してほしい。
そうオーナーはお店を開くときに熱く語っていました。

正直な感想を言わしてもらえば、
出来たばかりのころは、店長を始め店員さん達も素人同然で動きがぎこちありませんでした。
新しく且つ照明が明るすぎ且つ空間が広すぎてなんだか落ち着きません。
あまりにも素晴らしい建屋すぎて入りづらく感じます。
入った瞬間に何がテーマの店かわかりませんでした。
音響もイベントを重ねながら詰めはこれからだと思います。

でもオープンからやがて1ヶ月。
オープンイベントの喧騒も落ち着いてきたこの頃では、飲むたびに味が違っていたコーヒーも安定してきてお店の味になってきました。
店員さんも慣れてきてお客さんの対応も徐々に上手くなっています。
お店の雰囲気も良い感じに少しずつかわっています。
なによりも手作りチーズケーキは絶品です(笑)

これから少しずつ常連さんが増えてきて、店を盛り立ててくれるのを祈るばかりです。


僕は縁あってこのお店のことを知り、イベントのお手伝いをするようになりました。
打ち合わせと称し、しょっちゅう遊びに行ってます・・・・たぶん今じゃ常連の一角に入ってるかも
それに出来れば「楽夢音」のメイン会場に使わせてほしいという思いも当然あります。

イベントをお手伝いしている縁もあるので、ささやかな応援ではありますが、せめてこのブログでお店のイベントの告知程度はしていきたいと思っています。



最後に・・・
お店の店長さん。
初め何考えてるかわかんないし、
ライブ中に寝てるのか聞き入ってるのかわからんし、
「なんやこの店長」って思ってましたが、顔なじみになってみると・・・・

「単に口下手で人見知りの激しい

フォーク世代のオヤジギャグが大好きなオッサン!」
でした(爆)

個性的でちょっととっつきにくいですが、人は良いですからみんなでいじり倒して鍛えてあげましょう(^^)/


スポンサーサイト
[ 2011/11/26 15:56 ]

未分類  | コメント:(0)  | トラックバック:(0)  |
 | ホーム |  次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。