ライブプレゼンツ倶楽部「うらかた」のブログです。真剣に音楽と向き合っている人達を応援します。

プロフィール

urakatayooji

Author:urakatayooji
初めまして、ヨージと言います。
企画ライブ「音蔵人(おんくらうど)」を主催しています。
ミュージシャン達が真剣勝負できる「器」を創造していきます。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告  |

ありがとうございました

朝起きて窓から外を眺めると一面真っ白に雪景色・・・・・・・・
新湊内川の川べりは車どころか人の足跡もまったくないバージンスノーの上を走り、会場の「DOUZO」前に車をつけました。
「恐らく今日はお客さんは殆ど来られず、出演者=お客さんだろうなぁ・・・・」などと思いながら、会場の設営をしていました。

そんな生憎の天気でしたが、開場時間になると御贔屓にして頂いているお客さん方がちゃんと観に来てくださいました。
心の底からありがたく、感謝の言葉もありませんでした(ToT)
正直いろいろ悩んだりしたこともありましたが、今日まで続けてきて良かった・・・・・
いえ、今日まで続けてこれたのは色んな人達が色んな形でこのイベントを支えてきてくれたからできたんだと改めて気づかせて頂きましたm(_ _)m

みなさん、今日まで本当にありがとうございました m(_ _)m

IMG_3109_convert_20121210224533.jpg




今年最後の「NonTitle」
実はカフェ「DOUZO」のテレビ取材と日時が重なり、急遽「NonTitle」も取材してもらえることに決りました。
取材には「高原兄」さんが来るということで、是非1曲歌ってほしいと事前にお願いしてありました。
残念ながら時間の都合でライブ本番中は取材してもらえなかったのですが、リハーサル中に現れてあの名曲(?)「完全無欠のロックンローラー」を歌ってもらいました。(歌ってるときはサングラスをかけていたのですが、写真撮れてませんでした)
IMG_3066_convert_20121210224326.jpg
「BBT」でお正月に放映されるそうです。



・みやかわのりこ with いっちゃん
IMG_3070_convert_20121210224351.jpg
今回はブルースギタリストの「いっちゃん」が自作のギターを携えサポートで参加してくれました。
「いっちゃん」を聞くのはこれが2回目なんですが、一度じっくり聞きたいです。
「もう一度のりちゃんの歌が聞きたい」そんな思いから「NonTitle」を始める時真っ先に出演を依頼し、今年一年殆どの回に出演して頂きました。
弾き語りを本格的に始めたのが今年からで、しかも何かと多忙な彼女。
いままでは歌ってもらう都度「こんなもんじゃない、もっとやれる、昔の彼女の歌が聞きたい」と正直思っていました。
その願いが今回やっと叶いました。
今までギター演奏に気がとられたり緊張したりでボーカリストとしての力を出し切れてなかった彼女。
今回は昔の様に歌うことに集中して、聞き手をぐいぐい惹き込んでいました。
聞いていてすっかり魅了され、鳥肌がたちまくってました。
いやぁ、素晴らしかった
課題もまだまだ山積みだけど、これからもっと腕を磨いて益々素敵なステージを披露してくれるでしょう!
今から次回聞けるのが楽しみですo(^^)o←プレッシャーかけてる?(笑)
今年一年ありがとうございました m(_ _)m


・「ろくたん」
IMG_3085_convert_20121210224453.jpg
「ろくたん企画」で使用していた照明機材を今回から「NonTitle」で使わせていただけることになりました m(_ _)m
今までは蛍光灯の光でなんとなく味気ない感じだったのが、白熱灯の暖かい光が蔵の中に溢れてステージを照らし、とても雰囲気が良くなりました m(_ _)m
御存知の方も多いと思いますが、「ろくたん」さんは主におとぎの森で「ライブすっぞ!」というオープンスペースでのライブを中心に今まで企画してこられ、近年では屋内のライブを何回も企画されています。
昔よく二人で「アマチュアミュージシャンとは」とか「ライブ企画とは」とか「アーチストとは」とかを真剣に何回も話あったりしてました。
「みやかわのりこ」さん同様どうしても「NonTitle」にミュージシャンとして継続して出演して頂きたくて、いつもムリをいって出演してもらってきました。
残念ながら今まで「ライブすっぞ!」等に出演して「ろくたん」さんの世話になったミュージシャンの人達には「ろくたん」さんのステージを見に来てもらえなかったのですが、一年を通じて昔二人で話し合っていたことを身をもって実践され貫き通される姿はミュージシャンを名乗る人たちにとってお手本になると思います。
ステージを重ねるごとにスタイルも確立されて、気がつけばイベンターとしてでなく純粋にミュージシャンとして接している僕がいました。
今回も超ゴージャスなステージ衣装でみんなの関心を誘いつつ女心を歌い上げ(笑)
そうかと思えばサブウーハーを持ち込んで低音をボンボン効かせてギターをかき鳴らし!
持ち時間の最初から最後までお客を飽きさせない素晴らしいステージでした(^^)v
一年間ありがとうございました m(_ _)m
来年もお世話になります m(_ _)mm(_ _)m


・遊民唱歌隊第二分隊
IMG_3099_convert_20121210224437.jpg
今回は隊長こと「ブラディマリー」さん、リーダーの「もかちょ」さん、ボーカル&コーラスの「ニナ」さんと「まみ」さんの4人に出演して頂きました。
実は「NonTitle」と同じ毎月第二日曜日の夜に「BAR 正太郎」で開催される「もかちょ」さん企画の「弾き語り酒場ライブ」と重なるために出演は難しいと思っていたんですが、今回は開催日がずれると聞き、即出演をお願いしました。
「遊民唱歌隊」を初めて聞いた時は「すげぇ・・・・・」と絶句したのを覚えてます(笑)
あれからかなりの時間が過ぎ、練習量の豊富さと研究熱心さそして向上心の強さで当時とは別人かと思うほど上達されました。
MCで笑わせ、歌で楽しませ、キャラクターで圧倒させるそんな「遊民唱歌隊」のこれから益々の御活躍を楽しみにしています。
純粋に「遊民唱歌隊」の音楽に対する思いと姿勢には常に頭が下がります m(_ _)m



・ヨージ
IMG_3105_convert_20121210224513.jpg
いい歳こいたオッサンが醜態をさらけ出しました m(_ _)m
どうもすいませんでした m(_ _)m



御贔屓頂いているお客さんには、差入れを頂いたりm(_ _)m撤収を手伝って頂いたりm(_ _)mで感謝の言葉もありません。
来年も変わらず素敵な音楽をお届けできるように精進していきますので宜しくお願い致します m(_ _)m

と、いいたいところなんですが・・・・・・・
実は今回を持ちまして「Nontitle」を終了することにしました。

風情溢れる内川の情景
人情味溢れる内川の人々
歴史を感じさせる古い土蔵
そして、いつも優しい笑顔で迎えてくれるオーナーの八重子さん


約束の1年までまだ半年以上ありますが、
大好きな場所でとことんライブをやりつくしたい
八重子さんから「出入禁止!!」って言われない限り続けていきたい
たくさんの人にライブ会場へ足を運んで欲しいという思いはありますが、
それ以上に内川でライブをやり続けることに意義を感じました。



よって「タイトルなし」という中途半端な意味の「Nontitle」ではなく、
「音蔵人」(おんくらうど)とタイトルを変えて新たに出発しようと思います。
オモワセブリナブンショウデスイマセン m(_ _)m


ということで、改めて・・・・・
今年一年ありがとうございました m(_ _)m

これからは「音蔵人」を御贔屓の程宜しくお願いします m(_ _)m







スポンサーサイト
[ 2012/12/10 23:41 ]

Non Title  | コメント:(2)  | トラックバック:(0)  |

NonTitl Vol.9

最近兎に角時間の進むのが早く感じているヨージです。

なんか、あっという間に「NonTitle」の日が迫ってきたような

しかも、今年はこれが最後・・・・・

はりきってまいりましよう(^^)/



ということで出演者のご紹介

まずは
・みやかわのりこ
今回もオープニングアクトで登場してもらいます。
今年から始めたギター弾き語り、ギターに気をとられると歌がおろそかになり、歌に集中してくるとギターが留守に・・・・・
そんな感じがいつもするのですが、それでも聞く度に成長の跡を見せてくれる「みやかわのりこ」さん。
今回もどれだけ成長しているか楽しみです←けっして本人にプレッシャーかけているつもりはありませんからぁ(^^)v

お次は
・「ろくたん」
ご存知「歌う巨大な配管屋」さん♪♪
「NonTitle」には隔月で出演をお願いしております。
年上の「ろくたん」さんにこんなこというのは失礼なのかもしれませんが、僕が今年聞いた人の中では一番成長されたミュージシャンだと思います。
その体型に似合わず、女心を歌わせたら天下一品(笑)
毎回楽しみにしています!

そして
・遊民唱歌隊第二分隊
ものすごいバイタリティでまわりをぐいぐい引っ張る「隊長」こと「ブラディマリー」さん率いる「遊民唱歌隊」は、10人編成と大所帯のバンドなので、全員揃うのがなかなか難しい(といってもDOUZOのステージには10名上がれないんですが)
ということで今回は「隊長」、「まみ」さん、「ニナリン」さん、「もかちょ」さんの4名が出演してくださいます。
バンド名からわかるとおり、「ユーミン」の曲をカバーしてくれます。
※遊民唱歌隊のメンバー構成を当初9名と記載していました。「もかちょ」さんから「10名です(^^)v」と御指摘されるまで気づきませんでした。謹んでお詫びと訂正させていただきます m(_ _)m

トリは
・ヨージ
今年最後の「NonTitle」ということで、主催者特権でトリを努めさせていただきます m(_ _)m



NonTitle9-2

会場までの道順なんですが、高岡方面からは国道八号線の庄川を越えて3つ目の信号「朴木口」を左折。
富山方面からは「鏡宮高架橋」(道の駅新湊があるところです)を超えて一つ目の信号を右折。
ひたすら走って新湊の街中をすぎると欄干がステンドガラスで飾られた「かぐら橋」があります。
「かぐら橋」を超えて直ぐの一旦停止を左折して暫く走ると左手に「新湊勤労青少年ホーム」がありますので、そこに駐車してください。
「かぐら橋」手前にある「川の駅新湊」にも駐車できますが、極力「新湊勤労青少年ホーム」に駐車して下さる様、ご協力お願いします m(_ _)m


Douzo map


参考までにGooglemapをば・・・
                               より大きな地図で 土蔵カフェ DOUZO を表示


[ 2012/11/30 23:38 ]

Non Title  | コメント:(3)  | トラックバック:(0)  |

ありがとうございました!!

ご挨拶が遅くなり申し訳ありません。

当日は足元の悪い中、
「DOUZO」にお越し頂きまして誠にありがとうございました m(_ _)m

出演して頂いた皆さんには存分に「自分らしさ」を発揮して頂き
ありがとうございます。

そして、いつもこの「Non Title」を影で支えてくれているスタッフの皆さん、
感謝感謝です!


IMG_3054_convert_20121116213249.jpg

川べりという環境と開演直前に振り出した雨のせいで外にいるとかなり肌寒い状態でした。
けど、僕自身は音響に集中していたのでよくわかないというか、むしろ暑くて汗ばんでいました。
聞いておられたお客さんも扉一枚挟んだ土蔵の中では暖房が効いて適度に暖かかったんじゃないかと思います。
正直冬の間、開催するかかなり迷っていたんですが、土蔵の中で聞いてもらう分にはお客さんに寒い思いをさせなくて済みそうです(^^)v



・KP Rhythms
IMG_3031_convert_20121116213137.jpg
以前のブログにコッチ君の口癖は「黒人になりたい!!」と書きましたが、本人曰く「そんなこと言った覚えはない!」そうなので、お詫びの上訂正しますm(_ _)m
ということで、コッチ&ぺぺ「KP Rhythms」、実は取材不足で情報がまるで無く、当日まで何を演奏してくれるのか全くわからない状態でした
で、期待に胸膨らませてリハーサルに挑むと、演奏は渋いブルース!
リハから本番まで久しぶりにコテコテのブルースを堪能させていただきました!
今後なかなか難しそうですが、チャンスがあれば二人のブルースをまた聞かせて欲しいです。



・「夕焼けカルテット-エクボー=黄昏」
IMG_3040_convert_20121116213205.jpg
「夕焼けカルテット」のメンバーの一人「エクボー」が体調不良の為、直前になって出演できなくなりました(ToT)
で、残ったメンバーの顔ぶれはというと、去年僕の企画ライブ「楽夢音」でいきなり解散してしまった「黄昏」の面々。。。
ということで、急遽「黄昏」復活とあいなりました(笑)
一年前に比べるとメンバー全員随分成長したなぁ(遠い目・・・・)なんて歌を聞きながらしみじみとしてしまいました。
若いってやっぱいいですね(^^)



・JyaJya Torio
IMG_3051_convert_20121116213229.jpg
実は今年の夏ごろに「楽夢音」に出演していただく予定だったのですが、諸事情のためイベントを中止せざるを得なくなりました。
ずぅ~っと前から二人に僕のイベントに出演していただきたかったので、今回やっと念願が叶いました。
告知のときにも書きましたが、少し巻き舌で甘ったるく歌うJyaJyaさんと素敵なギターアレンジのモトキ君の息の合ったステージは何度聞いても飽きません。
二人(当初は三人)で結成してから随分時間が経ち、沢山積み重ねたステージと練習の数が無ければ表現できない空気がステージから醸し出されていました。





次回は今年最後の「NonTitle」となります。

12月9日(日)PM2:30スタートです!

最後という事で久しぶりに僕も歌わせてもらいます(^^)v

こうご期待!!






[ 2012/11/16 23:16 ]

Non Title  | コメント:(2)  | トラックバック:(1)  |

NonTitle Vol.8

冬がもうそこまでやってきているような気がする今日この頃、みなさんはどうおすごしでしょうか?

今月も「NonTitle」の日が近づいてきました o(^^)o

今回の出演者は・・・・


・KP Rhythms
「黒人になりたい」が口癖の鍵盤弾き「コッチ」君と初見参のエレキギター弾き「ペペ」君のユニット。
実は今回のライブがきっかけで結成されたユニットで僕自身一度も聴いたことないんです
楽夢音でお伝えした通り、「コッチ」君は年が明けると県外に行ってしまうので、このユニットが聞けるのは最初で最後かもしれません。

・夕焼けカルテット
「コッチ」「Jacco」「常務」「エクボー」の4人組。
まったく違う個性の持ち主達なのになぜか仲良しな4人組。
「R&B」あり~の「JAZZ」あり~の「ポップス」あり~の「フォーク」あり~のと音楽の好みもバラバラな4人組。
さてさて何が飛び出すのでしょうか? o(^^)o

・JyaJya Torio
三人で始めたから「トリオ」、でも今は二人で活動しています。
今は活動を休止しているメンバーがいつ帰ってきてもいいように名前は「JyaJya Torio」のまま。
和洋ポップスをおしゃれに聞かせる二人組み。
少し巻き舌であまったるく歌う「JyaJya」さんといつもギターアレンジに関心させられる「モトキ」君。
「NonTitle」初登場!僕の念願がやっと叶いました\(^^)/



nontitle8.jpg

会場までの道順なんですが、高岡方面からは国道八号線の庄川を越えて3つ目の信号「朴木口」を左折。
富山方面からは「鏡宮高架橋」(道の駅新湊があるところです)を超えて一つ目の信号を右折。
ひたすら走って新湊の街中をすぎると欄干がステンドガラスで飾られた「かぐら橋」があります。
「かぐら橋」を超えて直ぐの一旦停止を左折して暫く走ると左手に「新湊勤労青少年ホーム」がありますので、そこに駐車してください。
「かぐら橋」手前にある「川の駅新湊」にも駐車できますが、極力「新湊勤労青少年ホーム」に駐車して下さる様、ご協力お願いします m(_ _)m


Douzo map


参考までにGooglemapをば・・・
                               より大きな地図で 土蔵カフェ DOUZO を表示


[ 2012/11/08 00:23 ]

Non Title  | コメント:(0)  | トラックバック:(0)  |

ありがとうございました!

いつもと同じ、代わり映えしませんが・・・・

ご来場くださったお客さま

出演者のみなさん

ライブを支えてくれたスタッフの皆さん

どうもありがとうございました m(_ _)m

IMG_2912_convert_20121015213955.jpg

今回は個人的には音響の難しさや奥深さ、ライブ運営の難しさ、コミュニケーションの大切さなどを改めて実感させられたライブでした。

又、1ステージの構成の為に、メリハリをつける為に、そしてお客さんとをライブに引き込む為にもMCは大切なんだということを今になってやっと理解しました
今まではMCは記憶に残らないからと今まで軽視していて、下手なMCするよりも言葉少なめにしてむしろ曲の完成度重視の方が良いと思っていましたが、これからは歌の完成度だけでなくステージの完成度ということを意識してMCにも気を配れるものにしたいものです。



・みやかわのりこ
IMG_2891_convert_20121015213500.jpg
久しぶりに弾き語りでの登場でした。
前回ののブログに「やまさん」がコメントしてくださった通り、前回弾き語りで登場した時とは「何か違う」、そう思わせるステージでした。
ユニットでボーカルに専念していた時代とは違い、少しずつ自分の音楽を見つけつつあるように感じました。
これからに期待大です。


・CRY2
IMG_2893_convert_20121015213547.jpg
IMG_2896_convert_20121015213710.jpgIMG_2895_convert_20121015230904.jpgIMG_2897_convert_20121015213803.jpg
今回は「北陸三県のトップドラマー オマル」さんがパーカションでサポートして下さいましたm(_ _)m
実は彼女達、当日は一人は風邪、一人は少し喘息と生憎のコンディションでしたが、それでも7月に出演してくれた時よりもはるかに完成度の高い素晴らしいコーラスを披露してくれました。
まだカバー曲ばかりなんですが、いつか二人のオリジナル曲を聞ける日が来るのを楽しみにしていますo(^^)o


・常務
IMG_2900_convert_20121015213824.jpg
普段はあまり一人でライブに出ることの少ない常務が今回は出演快諾してくれて本当に嬉しかったです m(_ _)m
あまり喋りは得意じゃない彼ですが、独特の「間」でお客さんから笑いを誘っていました。
ついついそういった曲と曲の間ばかり書いてしまいますが、実は彼の凄いところは本当は凄く難しい曲なのに、簡単そうに弾いてしまうギターテクニック
3本の指で奏でるメロディーは絶品でした。


・KIYO
IMG_2902_convert_20121015213847.jpg
このマンスリーライブが始まってからずぅ~っと出演していただいている「KIYO」さん。
始めの頃はライブの度に緊張しておられたのが懐かしいくらい今では余裕すら感じるほど落ち着いて安心してみてられました。
特に「中島みゆき」さんの曲はKIYOさんのオリジナルかと思えるほど自分のものにしていて、情感タップリに歌っていた姿が印象的でした。


・「ろくたん」
IMG_2909_convert_20121015213910.jpg
丁度ライブ前日が誕生日ということで、ちょっとしたサプライズを用意していたんですが、今から歌うぞ!っていう直前に渡してしまい、かえって集中力を乱す結果になってしまいましたm(_ _)m
最近自分に合った歌がわかってきたと仰っていた通り、聞いていてビンビン想いが伝わってきました。
特にオリジナル曲はその時の想いや情景がありありと目の前に浮かんできてとても素晴らしかったです。

そしてアンコールに「オマル」さんや「森」ちゃんと歌ってくれた「接吻」
IMG_2911_convert_20121015213934.jpg
当日急に「オマル」さんにサポートをお願いしたということで、出来はグダグダ(笑)
でもライブの締めらしく会場を笑いに包み込み、とても和やかな気持ちにさせて頂きました。
帰っていかれるお客さん達も笑顔で帰って行かれました。



次回は・・・・・
11月11日(日)PM2:30スタートです!
R&Bあり~の
洋楽ポップスあり~の
ちょっと懐かしいポップスあり~の
可愛い女の子や綺麗な女性。
イケメン多数。
と色とりどりにはなやか~に・・・・なればいいなぁ o(^^)o




こ う ご 期 待 !




[ 2012/10/16 00:09 ]

Non Title  | コメント:(2)  | トラックバック:(0)  |
 | ホーム |  次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。