ライブプレゼンツ倶楽部「うらかた」のブログです。真剣に音楽と向き合っている人達を応援します。

プロフィール

urakatayooji

Author:urakatayooji
初めまして、ヨージと言います。
企画ライブ「音蔵人(おんくらうど)」を主催しています。
ミュージシャン達が真剣勝負できる「器」を創造していきます。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告  |

佐藤ヒロキ

「ミュージシャン アーカイブ」ということで、北陸を中心に活躍していて、過去に「楽夢音」に出演してただいた方。
これから「楽夢音」に出演して頂く方。
そしていつか「楽夢音」に出演して頂けたら嬉しいなぁ(^^)
というミュージシャン達を少しずつ紹介していきたいと思います。


「楽夢音Vol.4 明日に続く路」出演者4組手、「佐藤ヒロキ」君のご紹介です。

サトウヒロキ

残念ながら動画の画質・音質に良いのがありませんでした m(_ _)m
彼の音源が「MySupace」にUPされていますので、そちらを聴いてください。
(下記URLをクリックしてください。↓ )
http://www.myspace.com/sstthhkk


彼との出会いは金沢近江町にあるライブハウス「メロメロポッチ」。
「楽夢音Vol.3 ふたり会」に出演して頂いた「Rat Town」さんのライブを見に行った時でした。
そのライブ「繋がりの時」を企画していたのが「佐藤ヒロキ」君。

初対面の印象は・・・・
他の出演者が曲の合間に喉を潤すためにビールを飲みながら歌っていたのですが、彼だけはなぜか「紅茶」、いや「珈琲」だったかな?
兎に角、やけに他の人と違うオーラをまとっている人に感じました。
初めて聴いた彼のオリジナルは目を閉じると鮮やかに曲の情景が浮かんでくるものでした。
が、一番のインパクトは・・・ライブが終わった後に僕のところに来て一言。
「僕、富山でライブしたことないんですよねぇ」(笑)

彼は車で旅をするのが好きです。
旅をしながらあっちこっちで歌ってきます。
この夏も関西・四国・山口と旅をしながら歌ってきたそうです。
旅をしながら沢山の人と繋がり、一杯刺激を受けて曲を作る。
だからなのか彼の風貌はまさに中世の「吟遊詩人」(実物はとってもシャイでオシャレな若者ですよ!)

又、彼は毎月第3月曜日に「メロメロポッチ」でマンスリーワンマンライブを行っています。
箱のライブといえば、マイクやラインを使い、スピーカーを通して加工された音を聞くのが普通ですが、彼のライブは完全な生音ライブ。
リバーブなど電気的に加工したりできない、全く誤魔化しの効かない全身全霊で歌う真剣勝負です。
僕はその迫力が好きで、ほぼ毎月通っています。


石川の吟遊詩人「佐藤ヒロキ」
富山初登場です!!



佐藤ヒロキ
ブログ:http://ameblo.jp/sto-hk/
ホームページ:http://www5.hp-ez.com/hp/sato-hiroki/page2


メロメロポッチ:http://meropochi.web.fc2.com/




「楽夢音Vol.4 明日に続く路」いよいよ今度の日曜日です。

素敵な空間で素敵な音楽とともにみなさんと素敵な時間を共有させてください。

当日会場でお会い出来るのを楽しみにお待ち申し上げております m(_ _)m



「楽夢音 Vol.4 明日に続く路」

日時:9月11日(日) 開場:14:00~ 開演:14:30~

会場:カフェギャラリー「銀の車輪」
    高岡市戸出町5丁目362
    (0766)62-1303
    無料P有り

周辺地図:http://r.tabelog.com/toyama/A1604/A160401/16005599/dtlmap/

チケット:500円(ドリンク、フード別)

出演者(敬称略)
  ・Rico(富山)
  ・はるさき(石川)
  ・PIS & コッチ
  ・佐藤ヒロキ(石川)



スポンサーサイト
[ 2011/09/08 00:20 ]

ミュージシャン アーカイブ  | コメント:(0)  | トラックバック:(0)  |

PIS & コッチ

「ミュージシャン アーカイブ」ということで、北陸を中心に活躍していて、過去に「楽夢音」に出演してただいた方。
これから「楽夢音」に出演して頂く方。
そしていつか「楽夢音」に出演して頂けたら嬉しいなぁ(^^)
というミュージシャン達を少しずつ紹介していきたいと思います。



「楽夢音Vol.4 明日に続く路」出演者3組目、「PIS & コッチ」のご紹介です。



ボーカル担当「PIS」さんとボーカル&キーボード担当「コッチ」君の二人組みユニット。

白状すると僕はこのユニットを一度しか見ていません(^^;
以前から二人が弾き語りでユニットを組んで活動していると噂で聞いていて、いつか聞いてみたいと思っていた時にライブ情報が入り、なにがなんでもと勢い込んで見に行きました。
で、結果は想像以上の素晴らしさ(^^)v
正直、まだ荒削りな部分やもっとこうしたらいいのになぁっていう部分も感じましたが、同時にユニットを続けていけばどれだけ成長していくんだろう?っていう楽しみも与えてもらえました。

たった一度のステージしか見ていませんでしたが、即「楽夢音」に出演してもらおう」と決めました。

ボーカルの「PIS」
歌っている時の表情や高音域の歌声は、見る人を惹きつけて離さない不思議な魅力があります。
ところで、動画では彼女の姿が影に隠れてよく見えませんねぇ(-_-;
実物はおしゃれでとっても素敵な女性ですよ・・・音楽とは関係ないって怒られそうですが(笑)


ボーカル&キーボードの「コッチ」
個人的に今富山の若いアーチストで一番期待している若者です←若者という表現はイマイチですが(^^ゞ
彼のツイッターとかミクシーボイスを見ていると一日24時間音楽のことばかり考えているんじゃないかとちょっと心配になるくらい音楽に打ち込んでいます。
しかもかなりの理論家・・・・に感じます。
そして富山から全国に良質の音楽を発信したいと熱く燃えています。

彼を初めて見たのは1年半位前だったでしょうか?
そのころの彼は「ものすごい声量の持ち主」でキーボードに思いのありったけをぶつけるような弾き方をしていた印象でしたが、最近では全体的にいい感じに肩の力が抜け、カドも少しずつとれて丸~くなってきてます。

ちなみにパッと見、「ぬぅぼ~」っとしたおとっつぁんみたいな風貌ですが、よく見るとかなりのイケメンです(笑)


実はこの二人の正体は、「Saigenz」というsoul.funkバンドのボーカル「PIS」とバンマスの「コッチ」です。

saigenz、富山県で活動するSoul,Funkバンド。 各自の演奏技術の高さと幅広い音楽性で、 さまざまなブラックミュージックのカバーをメインに活動。 最近ではオリジナル曲も増え、今後はますます精力的にライブを行っていく予定。 県内県外をとわず誘われればどこへでも出ていくフットワークの軽さも特徴。(プロフィールをオフィシャルHPより)
saigenzのofficialはココをクリック

ということで、saigenzでの二人をご紹介します





「楽夢音Vol.4 明日に続く路」開催まで、いよいよあと一週間となりました。

素敵な空間で素敵な音楽とともにみなさんと素敵な時間を共有させてください。

当日会場でお会い出来るのを楽しみにお待ちもうしあげています m(_ _)m



「楽夢音 Vol.4 明日に続く路」

日時:9月11日(日) 開場:14:00~ 開演:14:30~

会場:カフェギャラリー「銀の車輪」
    高岡市戸出町5丁目362
    (0766)62-1303
    無料P有り

周辺地図:
http://r.tabelog.com/toyama/A1604/A160401/16005599/dtlmap/

チケット:500円(ドリンク、フード別)

他の出演者(敬称略)
・Rico(富山)
・はるさき(石川)
・佐藤ヒロキ(石川)
[ 2011/09/03 15:08 ]

ミュージシャン アーカイブ  | コメント:(0)  | トラックバック:(0)  |

はるさき

「ミュージシャン アーカイブ」ということで、北陸を中心に活躍していて、過去に「楽夢音」に出演してただいた方。
これから「楽夢音」に出演して頂く方。
そしていつか「楽夢音」に出演して頂けたら嬉しいなぁ(^^)
というミュージシャン達を少しずつ紹介していきたいと思います。



今回も9/11の「楽夢音 Vol.4 明日に続く路」に出演していただく「はるさき」さんを紹介します。



沖縄出身の「はるか」さんと福井出身の「さき」さんが金沢で出会いました。
だから「はるさき」。

この二人現在は金沢の学生さんで来春には卒業してそれぞれの道に進まれるそうです。
ですから二人の音楽を聞けるのもあとわずか・・・・・・
なんか、下手な押し売りみたいですいません m(_ _)m
ですが本心から「おしいなぁ、もっと北陸で歌ってほしいなぁ」って思わせる力を持っています。

二人に出会ったのは今年5月に高岡で行われた『ライブエイド北陸@市の蔵 震災復興チャリティライブ』というイベントでした。
僕はそのイベントのお手伝いを「ろくたん」さんとしていたのですが、リハーサルの歌を聞いて思わず「ろくたん」さんと顔を見合わせて「いいね!」。
その日のうちに「高岡で歌うステージ用意しますから是非出てくださいm(_ _)m」とお願いしてしまいました(^^;

実はその後生で二人の演奏聞いていません。
ですが「歌が好き!」「音楽が好き!」・・・・「男の子より好き」とまでは聞いてませんが(笑)
という二人ですから9・11には更に成長した二人が聞けるだろうと期待しています。

カバー曲中心ですが二人のここちよいハーモニーを聞いてると鳥肌がたつくらい素晴らしいです。



実は「はるさき」の音源あまりよいのがなく、ここに紹介したものは「はるか」さんのものみたいです。
(カラオケかな?)



二人のステージに興味をもたれた方は下記イベントに是非お越しください m(_ _)m

「楽夢音 Vol.4 明日に続く路」

日時:9月11日(日) 開場:14:00~ 開演:14:30~

会場:カフェギャラリー「銀の車輪」
    高岡市戸出町5丁目362
    (0766)62-1303
    無料P有り

周辺地図:
http://r.tabelog.com/toyama/A1604/A160401/16005599/dtlmap/

チケット:500円(ドリンク、フード別)

他の出演者(敬称略)
・Rico(富山)
・PIS&コッチ(富山)
・佐藤ヒロキ(石川)




[ 2011/08/29 23:16 ]

ミュージシャン アーカイブ  | コメント:(0)  | トラックバック:(0)  |

Rico

「ミュージシャン アーカイブ」ということで、北陸を中心に活躍していて、過去に「楽夢音」に出演してただいた方。
これから「楽夢音」に出演して頂く方。
そしていつか「楽夢音」に出演して頂けたら嬉しいなぁ(^^)
というミュージシャン達を少しずつ紹介していきたいと思います。

で、記念すべき一人目として「楽夢音 Vol.4 明日に続く路」に出演して頂く「Rico」ちゃんを紹介します。



Ricoと初めて会ったのは某ギター教室の合宿でした。
第一印象は「かなりの人見知りする女の子だなぁ」位しか残ってません(笑)
むしろ、「当時お父さんのギターなんです」って大事そうに抱えてた古い「Gibson Dove Custum」の方が僕の興味を惹いたぐらいでした。(爆)
(ちなみにその「Gibson Dove Custum」は、今は彼女のメインギターです)

それからかなり時間が経過したある日。
「タカチカ遊びに行ってもいいですか?」と・・・・
因みに「タカチカ」とは高岡駅の地下道で、僕が週末になると歌いにいってる場所の事です。
それまでもギター教室の発表会で何回か聞いていて「うまいなぁ」とは思っていたんですが、
その時タカチカで聞いた彼女の歌にすっかり惚れ込んでしましました。
あの時は「見つけた!!」そう思ったものでした。

実はその後、嫌がる彼女を強引に説得して、一時ユニットを組んでた時期もあるんですが、
彼女のレベルについていけず、あえなく相方をクビになったのは内緒です。。。orz

僕が勝手に思ってるだけかもしれませんが、
ユニット解散後しばらくは「絢香」のコピーを中心に歌っていたんですが、
少しずつ色んなアーティストの歌を学びつつ徐々に自分の「歌」を模索しはじめているように最近感じてます。

以前にも紹介しましたが、彼女の初オリジナル「君のそばに」です。
この音源の時のライブでは喉のコンディションが悪く半音下げて歌っていたそうで、
本人は納得していない画像なんですが、聞いてください。
てか、今度の「楽夢音」ではベストの「君のそばに」を聞かせてくれるでしょう(^^)!



ということで、彼女が直接書いたプロフィールを紹介します。

*******************************************************

Ricoプロフィール:

富山出身のゆるゆる歌唄い。
幼い頃から常に歌を口ずさみ、社会人になると父の影響でギターを始める。
ギターの暖かい音色に魅せられて、富山でのんびりまったり活動しています。
唄うこと、それが唯一自分をさらけ出せる場所。
カバー、オリジナルを中心に弾き語り活動中。

*******************************************************



彼女の次回出演予定ライブ:
「楽夢音 Vol.4 明日に続く路」

日時:9月11日(日) 開場:14:00~ 開演:14:30~

会場:カフェギャラリー「銀の車輪」
    高岡市戸出町5丁目362
    (0766)62-1303
    無料P有り

周辺地図:
http://r.tabelog.com/toyama/A1604/A160401/16005599/dtlmap/

チケット:500円(ドリンク、フード別)

他の出演者(敬称略)
・はるさき(石川)
・PIS&コッチ(富山)
・佐藤ヒロキ(石川)

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

[ 2011/08/27 08:57 ]

ミュージシャン アーカイブ  | コメント:(0)  | トラックバック:(0)  |
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。